移転第一弾ブログはトイレ♬

公開日:

カテゴリー: 日々徒然  タグ: 


ご無沙汰しています。

HPの刷新に伴いブログもリニューアルいたしました。

今回は記念すべき第一弾のところ、テーマがトイレですみません(笑)

 

つい先日、家で東京MXTVをなんとなく見ていると
見た事のある風景と高野豊島区長が。

公衆トイレというと、汚い、臭い、暗い、怖い、壊れている、
と言ったように5Kのイメージが定着していますが、

なにやら派手なトイレの前で得意満面に

「豊島区は世界一女性と子供に優しい!
 豊島区のトイレは素敵だ!
 と言われる公衆トイレを創るのです!!」

と息巻いていらっしゃいました。

気になって調べてみると、豊島区が進めている

「としまパブリックトイレプロジェクト」

の第一号作品(?)として、池袋のかなり北の方にある
「池袋公園」の古めかしい公衆トイレを
斬新なアートで装飾したらしい。

これは~!私の通常見回りコース内ではないですか!
実際にチェックしてみなくては!!

という事で、行って参りました、池袋公園。

ありました!派手なトイレ!!

  

番組では蝶々の前に子供を立たせて、

「まるで体から羽根が生えているようなインスタ映えする一枚が撮れます~」

って言ってましたが、その後トイレの説明図が貼られたようで、
インスタ映えには程遠いですねぇ、残念。

そうは言っても、確かに一際目を引くビビットカラーの斬新なトイレは、
極寒の冬の公園にそこだけ東南アジアが現れたような彩りを添えてくれていますw

誰でも使えるトイレの中は広くて明るくて綺麗♬

男性用は入口が裏にあります。

 

豊島区には133ヶ所の公園・公衆トイレがあるそうで、
今年度はこの池袋公園を含めて11ヶ所で若手アーティストを起用して
ペインティングやラッピングを施す予定だそうです。

冷え切った営業マンや、タクシーの運転手さんが飛び込むだけでなくて、
若い女性や子供連れのママさん達も安心して気持ちよく使えるトイレ、
沢山増えてくれるといいですね~

あ、皆様公衆トイレは綺麗に使いましょうね♬

 

文責 不破